ミネラル酵素グリーンスムージーでダイエットをしよう!

MENU

家族みんなでグリーンスムージー

最近長男の便通がよくない。という事で、ヨーグルトジュースを毎朝飲もうということになりました。朝、お通じ、お手軽、ジュースなどで検索していくと”グリーンスムージー”のレシピがたくさん出てきました。最初は、ヨーグルト&バナナあたりで毎朝飲もうかと思っていたのですが、ここにせっかくなので緑の野菜を加えグリーンスムージーにすることにしました。ほうれん草、小松菜など鉄分が多い野菜は、親としてはぜひともとってもらいたい食材の一つですが、子ども的には嫌なようでどう調理しても少ししか食べません。

 

 

スムージーにして出してしまえば、摂取せざるを得ないので健康的にも最高だと思いました。子どもに飲んで欲しいので朝作るのですが、どうせ作るなら家族みんなで健康になろう!ということで、旦那も私も一緒に飲み始めました。最初は、緑色の飲み物に難色を示していた息子ですが、野菜と果物の割合や組み合わせを工夫して、ようやくさらっと飲んでくれるようになりました。りんごと一緒に混ぜると、味が合う様でよりおいしくのんでくれます。ヨーグルトはプレーンの場合は少し砂糖を加えてしまいます。

 

 

本来グリーンスムージーはダイエット目的で飲む場合、ヨーグルト&牛乳はNGのようですが、その辺は少し型破りでもいいかな?と思っています。それぞれの味が薄いと、野菜の味が勝ってしまい飲みきるのに大変なようです。ダイエット効果は薄くなってしまいますが、美味しいほうが続けられるだろうと我が家流のグリーンスムージーとなっています。始めはジューサーで作っていたのですが、安物だったため泡が気になり、重たい容器を洗うのも面倒でした。

 

 

そこで、大きなボウルに材料を突っ込み、ブレンダーで作るようにしたら洗物も小さく、泡も気にならなくなりました。私は子どもの頃からの便秘性。かなりの頑固なお通じのため、4日に1回出ればいいほうでした。そんな私が、スムージーを飲むようになると1週間ほどで便通がよくなったのです。からり驚きの効果がありました。しかも軟便で、1回にかかるトイレの時間がかなりかかっていたのですが、さっと出るようになったのです。

 

 

長年便秘に悩まされ続けていたので、この効果にはかなり驚きました。便通がよくなると、自然と肌あれも解消されていいことずくめ。息子の便通もよくなったようで、我が家にとっては救世主となりました。今後も自己流グリーンスムージーではありますが、効果があったのでこのまま続けていく予定です。