ミネラル酵素グリーンスムージーでダイエットをしよう!

MENU

水着を着るために始めたグリーンスムージー

水着を着る季節を目前にした、昨年の5月。ダイエットを考えたものの、きっと長続きはしないだろうと思い、流行りの「グリーンスムージー」を朝食替わりに摂ってみようと一念発起してみました。お腹が空かなくても、栄養素や酵素がしっかり摂れ、身体にも優しいのならば、たとえダイエットにならなくても自分の為に良さそう。そんなことをあれこれ考えながら、とりあえずミキーサーを購入して始めてみました。

 

レシピをあれこれ物色し試しましたが、口にあったのはバナナ、リンゴ、オレンジ、キゥイ、イチゴ、ほうれん草が入ったスムージ。ほぼ毎日似たような具材で飲みましたが、お菓子などの甘さとは全く違い後味もさっぱり。不思議と全く飽きがこず、気がつけば、毎日朝食のみならずおやつ時にも朝作り保管しておいたグリーンスムージを飲んでいました。朝食をグリーンスムージーに置き換えましたが、お昼まで空腹感もなく間食もせずに過ごしていました。

 

体重は、1ヶ月?2ヶ月で激しい変化はなかったものの、体型に変化を感じることができました。ダイエット=体重と考えがちですが、体型の変化は体重だけが関係している訳ではないのだと、グリーンスムージーを飲み始めて考えるようになりました。身体に優しいので、中から美しくなることができる近道なのかもしれません。加工食品や保存料などが氾濫したこの世の中。つい手軽に食べてしまうものにお金を費やすのならば、その金額をフルーツや野菜に変えるだけ。

 

 

毎日の食生活を見直すと、結構加工食品に費やしていることに気がつくと思います。果物や野菜は確かに値段は張ります。しかし、今の食生活の中から排除できるものを置き換えるだけで、簡単に健康的で身体の中からハッピーになることができるかもしれません。サラダや果物を一所懸命取ろうとしても、目の前に山盛りになっていたら少し気が引けてしまうかもしれませんが、その果物や野菜を皮や種ごとミキサーで攪拌するだけで、酵素や繊維たっぷり、さっきまで山盛りだった果物と野菜をグイッと飲み干せてしまいます。

 

実際に作って飲んだ人にしかわからないと思いますが、癖になります。もうすぐで飲み始めて10ヶ月になりますが、飲まないと一日が始まりません。口にして、お腹に到達した時、身体がスーッと受け付けてくれる感覚。グリーンスムージーは私にとってかけがえのない、食事になっています。昨年の夏はしっかりビキニを着ることができました。体型の変化はもちろんですが、食べ物に関する考えも変えさせてくれた、グリーンスムージー。出会えたことに感謝しています。お試しあれ!